• トップ
  • 弁護士紹介
  • 費用について
  • 事例紹介
  • よくある質問
  • 無料相談・お問い合わせ

事例紹介№11 歩行者巻き込み事故 顔面のしびれで14級9号を獲得

歩行者巻き込み事故 顔面のしびれで14級9号を獲得

道路横断中に車にはねられた被害者には、頬のしびれが残りました。

症状が軽快せず受傷後1年以上経過した後、後遺障害を申請しました。

 

後遺障害を否定されることも十分考えられた事案でしたが、詳細な検査結果や診断書の助けもあり、何とか14級9号の認定を受けることができました。

後遺症認定後は裁判基準に則った損害を主張し、自賠責保険からの給付金を合わせて、約240万円の保険金を受領することに成功しました(但し、治療費以外。10%過失相殺あり。)

解決事例一覧へ

無料相談・お問い合せ

ご相談はお気軽に。

tel

受付時間/平日9:30~17:30
メールによる受付は24時間対応

無料相談予約・お問い合せ

どのような事故でしたか?

弁護士紹介

交通事故は実際に算定額に近い水準で金銭を獲得するにはあらゆる方法や経験が必要となります。まずはお気軽にご相談ください。

弁護士紹介はこちら

役に立つ交通事故用語集

アクセス

〒530-0054
大阪市北区南森町2-1-20
南森町エンシンビル401号室

PAGE TOP